私の受験期の体験談

はじめまして!

   

皆さんはじめまして!担任助手の坂梨です。

   

これからは私もブログを更新していくのでよろしくお願いします!

  

  

プロフィール

大学      崇城大学  薬学部  1年

高校      大牟田高校 誠進コース

得意教科    数学、化学

   

薬局のイラスト「受付の薬剤師さん」

共通テストまで残り50日を切りましたね!

受験生の皆さんは自分の計画通りに勉強を進めることはできていますか??

計画通りに進めることができている人もそうじゃない人も、

気を緩めずに、自分に今必要だと思う勉強をどんどん進めていきましょう!

      

今回は、去年受験を経験した私が夏を終えてからの経験談を書こうと思います!

     

     

私は夏休みが終わって、模試の成績が思うように伸びず、判定もずっと悪いままでした。

    

夏自分でやってきた勉強法が間違っていたんじゃないか、

時間を有効活用できてなかったんじゃないかなど、

いろんな側面からなぜ成績が上がらないのかを考えて落ち込む日が続きました。

    

今までの勉強量に今の自分の成績が見合ってないと、やる気がなくなった時もありました。

   

しかし、自分が勉強していないこの瞬間にもライバルたちは勉強しているんだ、負けてられないと考えることによって自分の勉強へのモチベーションをなんとか保っていました。

    

すると、11月後半に急激に成績が伸び、E判定だった模試が一気にB判定まで上がりました!

    

成績は指数関数的にのびるんだなということを痛感しました

  

夏あんなに頑張ったのに判定が変わらない、成績が思うように伸びないと思っている人もいるでしょう。

  

しかし、あきらめず、自分なりのモチベーション維持方法を探して、勉強を続けていきましょう!

   

きっと努力が実を結ぶ時が来るはずです!!

0